ホーム(ShaverTest) > シェーバー情報データベース > 旧モデル > フィリップスの旧モデル

フィリップスシェーバー(フィリシェーブ)の旧モデル比較ページ

フィリップス

このページは、フィリップスシェーバー比較ページの過去ログ的ページです。
メーカーカタログから削除されてしばらく経過したモデルの情報を、このページに移動させています。

2016/09/03

【目次】このページ内の行にジャンプします
▼9000シリーズ(S9711V/33・S9511/26・S9511/12・S9181/26・S9181/12)って何が違うの?
▼9000シリーズ(S9711/33・S9521/26・S9521/12・S9151/26・S9151/12)って何が違うの?
▼7000シリーズ(S7310/26・S7310/12)って何が違うの?
▼センソタッチ3D (RQ1275ACC/RQ1275/RQ1258CC/RQ1258) って何が違うの?
▼センソタッチ3D (RQ1285cc/RQ1265cc/RQ1251cc/RQ1251) って何が違うの?
▼センソタッチ3D (RQ1290cc/RQ1280cc/RQ1260cc/RQ1250cc/RQ1250) って何が違うの?
▼センソタッチ2D(RQ1187/37・RQ1187/43・RQ1167/12)って何が違うの?
▼センソタッチ2D (RQ1175ACC/RQ1180A) って何が違うの?
▼センソタッチ (RQ1185cc/RQ1151) って何が違うの?
▼センソタッチ (RQ1160cc/RQ1160/ RQ1150) って何が違うの?
▼アーキテック (RQ1095/RQ1087/ RQ1060/RQ1050) って何が違うの?
▼アクアタッチ (AT911/AT890/ AT891/AT754) って何が違うの?
▼パワータッチ (PT725) って何が違うの?
▼Click & Style(クリックアンドスタイル)(YS526・YS522)って何が違うの?
▼HQ8200シリーズ (HQ8261cc/HQ8261/ HQ8241/HQ8240) って何が違うの?
▼HQ8100シリーズ (HQ8155) って何が違うの?
▼HQ7000シリーズ (HQ7390/HQ7380/ HQ7340/HQ7310) って何が違うの
▼HQ6000シリーズ (HQ6070) って何が違うの?
▼HQ900シリーズ (HQ914/HQ912/ HQ904) って何が違うの?

9000シリーズ(S9711V/33・S9511/26・S9511/12・S9181/26・S9181/12)って何が違うの?

9000シリーズ(series9000)は、フィリップスシェーバーの最上位シリーズ。
ヘッド部分の改良により「従来モデル(センソタッチ3D)よりもワンストロークあたり20%多くのヒゲをカットする」と謳う。
お風呂シェーブ(ウエット剃り)に対応。
固めの収納ケース付き。
リチウムイオン電池使用。1時間充電で使用回数の目安は16回(約50分)。
スマートクリック(ヘッドチェンジ)に対応(ヘッド部分が着脱式となっており、洗顔ブラシアタッチメントやヒゲスタイラーアタッチメントを取り付け可能)。
2015年9月発売。
(2014年モデル【S9711/33・S9521/26・S9521/12・S9151/26・S9151/12】との違いは本体カラーのみ。S9711V/33とS9711/33については、カラーも同じで型番のみ変更された同一品です。)

S9711V/33 S9511/26 S9511/12 S9181/26 S9181/12
刃の回転速度を
3段階切り替え可能
速度切り替え機能ナシ
 自動洗浄機付き 洗浄機ナシ 自動洗浄機付き 洗浄機ナシ
残り時間を
デジタル表示
5段階
電池残量表示
3段階
電池残量表示
一部量販店で売られているモデル(S9712V/33・S9512/26・S9512/12・S9182/26・S9182/12)について
型番が微妙に異なる製品が一部量販店で販売されています。
これらは一部量販店向けのモデルであり、プロパーのモデル(S9711V/33・S9511/26・S9511/12・S9181/26・S9181/12)と同一品(カラーも性能も同じ)です。

鼻毛カッターとセットになったパッケージ(S9181/NT)について
S9181/NTは、S9181/12に鼻毛カッターNT1150/10がついたケーズデンキのオリジナルパッケージです。
メーカー公式ページ
S9711V/33S9511/26S9511/12S9181/26S9181/12 (フィリップス公式サイト)
一部量販店向けモデル
S9512/26S9512/12S9182/26S9182/12| (フィリップス公式サイト)

9000シリーズ(S9711/33・S9521/26・S9521/12・S9151/26・S9151/12)って何が違うの?

9000シリーズ(series9000)は、フィリップスシェーバーの新しい最上位シリーズ。
(9000シリーズの登場により、センソタッチ3Dはカタログから削除されました。)
ヘッド部分の改良により、センソタッチ3Dよりもワンストロークあたり20%多くのヒゲをカットすると謳う。
お風呂シェーブ(ウエット剃り)に対応。固めの収納ケース付き。
リチウムイオン電池使用。1時間充電で使用回数の目安は16回(約50分)。
替え刃は新開発のSH90/51。
スマートクリック(ヘッドチェンジ)に対応(ヘッド部分が着脱式となっており、洗顔ブラシアタッチメントやヒゲスタイラーアタッチメントを取り付け可能)。
2014年9月発売。

S9711/33 S9521/26 S9521/12 S9151/26 S9151/12
一部量販店で売られているモデル(S9712/33・S9522/26・S9522/12・S9152/26・S9152/12)について
S9712/33 S9522/26 S9522/12 S9152/26 S9152/12
型番が微妙に異なる製品が一部量販店で販売されています。
これらは一部量販店向けのモデルであり、プロパーのモデル(S9711/33・S9521/26・S9521/12・S9151/26・S9151/12)と同一品(カラーも性能も同じ)です。
メーカー公式ページ
S9711/33S9521/26S9521/12S9151/26S9151/12(フィリップス公式サイト)
一部量販店向けモデル
S9712/33S9522/26S9522/12S9152/26S9152/12(フィリップス公式サイト)
関連サイト
家電製品ミニレビュー - 回転式も“イイなぁ”と思わせるフィリップスのシェーバー(家電Watch)

7000シリーズ(S7310/26・S7310/12)って何が違うの?

7000シリーズ(Series7000)は、敏感肌向けシリーズ。
新開発の刃(ジェントルプレシジョン刃)とスキンコンフォートリング(水色の摩擦低減リング)を搭載し、「フィリップス史上最高のやさしさ」と謳う。
2列刃ヘッドで外周の刃がV字型になっている点は9000シリーズと同じ。
刃の可動自由度は5方向で、9000シリーズ(9方向)より劣る。
スマートクリック(ヘッドチェンジ)に対応(ヘッド部分が着脱式となっており、洗顔ブラシアタッチメントやヒゲスタイラーアタッチメントを取り付け可能)。
お風呂シェーブ(ウエット剃り)に対応。
固めの収納ケース付き。
充電残量表示は無いが、充電催促表示を備える。
リチウムイオン電池使用。1時間充電で使用回数の目安は16回(約50分)。
2015年9月発売。

S7310/26 S7310/12
自動洗浄機付き 洗浄機ナシ
一部量販店で売られているモデル(S7311/26・S7311/12)について
型番が微妙に異なる製品が一部量販店で販売されています。
これらは一部量販店向けのモデルであり、プロパーのモデル(S7310/26・S7310/12)と同一性能品です(フレームの色がわずかに異なります)。
メーカー公式ページ
S7310/26S7310/12 (フィリップス公式サイト)
一部量販店向けモデル
S7311/26S7311/12 (フィリップス公式サイト)

センソタッチ3D(RQ1275ACC/RQ1275/ RQ1258CC/RQ1258)って何が違うの?

センソタッチ3D(SensoTouch3D)シリーズは、フィリップスシェーバーの最上位シリーズ。
独立可動3Dシステムと呼ばれるシェーバーヘッドが肌に密着。
ウエット剃りに対応。ケースと充電スタンド付き。
リチウムイオン電池使用。1時間充電。
3列刃ヘッド。替えシェービングユニットの型番はRQ12。
ヘッドチェンジ対応(ヘッド部分が着脱式となっており、洗顔ブラシアタッチメントやヒゲスタイラーアタッチメントを取り付け可能)。
2013年9月発売。


左からRQ1275ACC/RQ1275/ RQ1258CC/RQ1258
ビックカメラ等で売られている限定販売モデルについて

カメラ系家電量販店等において、"RQ1295CC/RQ1295/ RQ1257CC/RQ1257"といった型番のモデルが売られています。

左からRQ1295CC/RQ1295/ RQ1257CC/RQ1257

プロパー機種の"RQ1275ACC/RQ1275/ RQ1258CC/RQ1258"と、
カメラ系量販店で売られている"RQ1295CC/RQ1295/ RQ1257CC/RQ1257"は、同一仕様の同一製品です(色と塗装だけ一部違います)。
販売ルート別に型番を分けているだけです("RQ1295CC/RQ1295/ RQ1257CC/RQ1257"は、ヨドバシカメラ・ビックカメラ等向けの型番です)。
メーカー公式ページ
センソタッチ3D RQ1275ACC(フィリップス公式サイト)
センソタッチ3D RQ1275(フィリップス公式サイト)
センソタッチ3D RQ1258CC(フィリップス公式サイト)
センソタッチ3D RQ1258(フィリップス公式サイト)
カメラ系家電量販店向けモデル
センソタッチ3D RQ1295CC(フィリップス公式サイト)
センソタッチ3D RQ1295(フィリップス公式サイト)
センソタッチ3D RQ1257CC(フィリップス公式サイト)
センソタッチ3D RQ1257(フィリップス公式サイト)

センソタッチ3D(RQ1285cc/RQ1265cc/ RQ1251cc/RQ1251)って何が違うの?

センソタッチ3D(SensoTouch3D)シリーズとは、フィリップスシェーバーの最上位シリーズ。
独立可動3Dシステムと呼ばれるシェーバーヘッドが肌に密着。ウエット剃りに対応。ケース付き。1時間充電。3列刃ヘッド。替えシェービングユニットの型番はRQ12。
2012年7月に発売されたシリーズ。


左からRQ1285cc/RQ1265cc/ RQ1251cc/RQ1251
RQ1285ccとRQ1295cc、RQ1265ccとRQ1275cc、RQ1251ccとRQ1252cc、RQ1251とRQ1252、の違いについて

カメラ系家電量販店等において、"RQ1295cc/1275cc/ 1252cc/1252"といった型番のモデルが売られています。

左からRQ1295cc/RQ1275cc/ RQ1252cc/RQ1252

プロパー機種の"RQ1285cc/1265cc/ 1251cc/1251"と、
カメラ系量販店で売られている"RQ1295cc/1275cc/ 1252cc/1252"は、同一仕様の同一製品です(色と塗装だけが違います)。
販売ルート別に型番を分けているだけです("RQ1295cc/1275cc/ 1252cc/1252"は、ヨドバシカメラ・ビックカメラ等向けの型番です)。
関連リンク
7月に発売されたフィリップスの新型センソタッチ3D(RQ1285CC)のレビュー記事(家電watch)

センソタッチ3D(RQ1290cc/RQ1280cc/RQ1260cc/RQ1250cc/RQ1250)って何が違うの?

センソタッチ3D(SensoTouch3D)シリーズとは、「アーキテック」に置き換わる形で発売された、フィリップスシェーバーの新・最上位シリーズ。
独立可動3Dシステムと呼ばれるシェーバーヘッドが肌に密着。ウエット剃りに対応。ケース付き。1時間充電。替えシェービングユニットの型番はRQ12。
2010年8月に発売されたシリーズ(RQ1290CCのみ2011年9月発売)。


左からRQ1290cc/RQ1280cc/ RQ1260cc/RQ1250cc/RQ1250
関連ページ
2010秋発売の最新シェーバー比較! ―ブラウン750cc-4(シリーズ7)とフィリップスRQ1260cc(センソタッチ3D)
関連リンク
長期レビュー フィリップス「センソタッチ3D RQ1280CC」 その1 - 家電Watch | その2 | 最終回
センソタッチ×ウエットシェービング(フィリップス公式サイト)
サイト作成者の私がRQ1260ccを買ったときのファーストインプレッション動画です。(YouTube)

センソタッチ2D(RQ1187/37・RQ1187/43・RQ1167/12)って何が違うの?

センソタッチ2D(SensoTouch2D)シリーズとは、その名の通り、センソタッチ3Dから独立可動3Dシステムなどを省いたシリーズ。
お風呂シェーブ(ウエット剃り)に対応。
ソフトケースと充電スタンド付き。
リチウムイオン電池使用。
1列刃ヘッド。替えシェービングユニットの型番はRQ11/51。
ヘッドチェンジ対応(ヘッド部分が着脱式となっており、洗顔ブラシアタッチメントやヒゲスタイラーアタッチメントを取り付け可能)。
2014年9月発売。

RQ1187/37 RQ1187/43 RQ1167/12
一部量販店で売られているモデル(RQ1187cc・RQ1187・RQ1167)について
RQ1187cc RQ1187 RQ1167
型番が微妙に異なる製品が一部量販店で販売されています。 となります。
メーカー公式ページ
RQ1187/37RQ1187/43RQ1167/12(フィリップス公式サイト)
一部量販店向けモデル
RQ1187ccRQ1187RQ1167(フィリップス公式サイト)

センソタッチ2D(RQ1175ACC/RQ1180A)って何が違うの?

センソタッチ2D(SensoTouch2D)シリーズとは、その名の通り、センソタッチ3Dから独立可動3Dシステムなどを省いたシリーズ。
ウエット剃りに対応。ケースと充電スタンド付き。
リチウムイオン電池使用。1時間充電で使用日数の目安16日間。電池残量を5段階表示。
1列刃ヘッド。替えシェービングユニットの型番はRQ11。
ヘッドチェンジ対応(ヘッド部分が着脱式となっており、洗顔ブラシアタッチメントやヒゲスタイラーアタッチメントを取り付け可能)。
2013年9月発売。


左からRQ1175ACC/RQ1180A
ビックカメラ等で売られているRQ1187CC/RQ1187/ RQ1167について

カメラ系家電量販店等において、"RQ1187CC/RQ1187/ RQ1167"といった型番のモデルが売られています。

左からRQ1187CC/RQ1187/ RQ1167

RQ1187CCRQ1175ACCの同一性能品であり、RQ1187RQ1180Aの同一性能品です(色と塗装だけが違います)。
RQ1167は、RQ1180Aからきわぞりトリマーとソフトケースを省き、電池の容量が抑えられているモデル(使用日数の目安15日間)であり、電池残量表示もなく充電催促表示のみです。
メーカー公式ページ
センソタッチ2D RQ1175ACC(フィリップス公式サイト)
センソタッチ2D RQ1180A(フィリップス公式サイト)
カメラ系家電量販店向けモデル
センソタッチ2D RQ1187CC(フィリップス公式サイト)
センソタッチ2D RQ1187(フィリップス公式サイト)
センソタッチ2D RQ1167(フィリップス公式サイト)

センソタッチ(RQ1185cc/RQ1151)って何が違うの?

センソタッチ(SensoTouch)シリーズとは、その名の通り、センソタッチ3Dから独立可動3Dシステムなどを省いたシリーズ。
ウエット剃りに対応。ケース付き。1時間充電。充電残量表示は無く、充電催促表示だけが有り。1列刃ヘッド。替えシェービングユニットの型番はRQ11。
2012年7月に発売されたシリーズ。
センソタッチ2Dと呼ばれることも。


左からRQ1185cc/RQ1151

センソタッチ(RQ1160cc/RQ1160/ ※RQ1150)って何が違うの?

※印は現行カタログに載っていない機種

センソタッチ(SensoTouch)シリーズとは、その名の通り、センソタッチ3Dから独立可動3Dシステムなどを省いたシリーズ。
ウエット剃りに対応。1時間充電。替えシェービングユニットの型番はRQ11。
2010年8月に発売されたシリーズ。


左からRQ1160cc/RQ1160/ RQ1150
関連リンク:
センソタッチ×ウエットシェービング(フィリップス公式サイト)

アーキテック(RQ1095/RQ1087/ RQ1060/RQ1050)って何が違うの?

アーキテックシリーズとは、独創的なデザインが特徴の、フィリップスシェーバーの最上位シリーズ。
パワーポッド(充電機能付きケース)付き。1時間充電。替えシェービングユニットの型番はRQ10。
センソタッチ3Dシリーズの登場によって生産終了に。


左からRQ1095/RQ1087/ RQ1060/RQ1050

アクアタッチ(AT911/AT891/ AT890/AT754)って何が違うの?

アクアタッチシリーズは、HQ8000シリーズに置き換わる形で発売された、普及価格帯シリーズ。
センソタッチ3Dやセンソタッチと比べてヘッド部首振りの自由度が少ないものの、その分廉価。
ウエット剃りに対応。
2011年8月に発売されたシリーズ(AT911のみ2012年8月発売です)。


左からAT911/AT891/ AT890/AT754
関連ページ
新型アクアタッチを買ったので旧世代モデルと比較してみた

パワータッチ(PT725)って何が違うの?


PT725

Click & Style(クリックアンドスタイル)(YS526・YS522)って何が違うの?

コンパクトな2つ目ヘッドで、「シェーバー初心者にも」と謳う。
ヘッドチェンジ対応(ヘッド部分が着脱式となっており、洗顔ブラシアタッチメントやヒゲスタイラーアタッチメント(別売)を取り付け可能)。
1時間充電(ニッケル水素電池)。フル充電で13日使用可能(1日3分使用の場合)。
ウエット剃りに対応。
2013年9月発売。

YS526 YS522
※洗顔ブラシアタッチメントは単体販売されていますが、ボディグルーマーアタッチメントは単体販売されていません(刃の部分だけはTT2000/43として別売りされていますが、刃だけでは本体に装着できない)。
このため、ヘッドチェンジで洗顔ブラシとボディグルーマーとの両方を使いたい場合は、ボディグルーマー付きのYS522と、単品販売の洗顔ブラシヘッド、という組み合わせで購入する。
メーカー公式ページ
YS526YS522(フィリップス公式サイト)

HQ8200シリーズ(HQ8261cc/HQ8261/ HQ8241/HQ8240)って何が違うの?

HQ8200シリーズとは、3列の刃(トリプルトラックヘッド)と、サスペンションシステム(上下方向への首振り)が特徴のシリーズ。
ソフトケース付き。1時間充電。替え刃の型番はHQ9。


左からHQ8261cc/HQ8261/ HQ8241/HQ8240

HQ8100シリーズ(HQ8155)って何が違うの?


HQ8155

HQ7000シリーズ(HQ7390/HQ7380/ HQ7340/HQ7310)って何が違うの?

HQ7000シリーズとは、刃は1列で、サスペンションシステムは無し、というベーシックシリーズ。


左からHQ7390/HQ7380/ HQ7340/HQ7310
関連ページ:
フィリップスシェーバー入門 ―HQ7390を分解したり機能の説明をするページ

HQ6000シリーズ(HQ6070)って何が違うの?


HQ6070

HQ900シリーズ(HQ914/HQ912/ HQ904)って何が違うの?

HQ900シリーズとは、ドラゴンフライ(dragonfly=トンボ)と呼ばれる2ヘッド形が特徴の、廉価なシリーズ。替え刃の種類はHQ55。


左からHQ914/HQ912/ HQ904
関連ページ:
フィリップス シェーバー替え刃一覧表
フィリップスシェーバー入門 ―HQ7390を分解したり機能の説明をしたりするページ
関連リンク:
フィリップス シェーバー グルーミング(フィリップス公式ページ)
フィリップスシェーバーのランキング(1時間ごとに更新)amazon.co.jpより
このページのトップに戻る

mixiチェックTweet