ホーム(ShaverTest) > シェーバー情報データベース > フィリップス

フィリップスシェーバー(フィリシェーブ)の違いをシンプルに箇条書きで解説するページ。機種選びの参考に。

フィリップス

「フィリップスシェーバーって、なんか種類が多すぎて違いがよく分からないよ」
「俺は9000シリーズが欲しいんだけど、シリーズ内で5機種もあって、どの機種を選べばいいかが分からない」
…といった感じの声におこたえして、シリーズ内での機種の違いをシンプルにまとめてみました。

「俺はどのメーカーを選んでいいかすら分からないんだけど…」という方は、3大メーカー比較ページをおすすめ。

2017/04/18
新製品や新キャンペーンなど、新たな情報があるたびに更新しています。

【目次】このページ内の行にジャンプします
▼知らないと損するので、これだけ学ぼう!超カンタン用語解説
▼9000シリーズ(S9731/33・S9551/26・S9551/12・S9185/26・S9185/12)って何が違うの? New!!
▼7000シリーズ(S7520/26・S7520/12)って何が違うの? New!!
▼5000シリーズ(S5390/26・S5390/12・S5270/12・S5210/12・S5075/06)って何が違うの?
▼スタイルシェーバー(QS6160・QS6140)って何が違うの?
▼アクアタッチ(AT926・AT891A・AT887/16・AT758・AT757)って何が違うの?
▼パワータッチ(PT761/14・PT729CC・PT725A)って何が違うの?
▼Portable Shaver(ポータブルシェーバー)(PQ217・PQ208)って何が違うの?

※メーカーカタログから削除されたモデルについては、フィリップスシェーバー(フィリシェーブ)の旧モデル比較ページをご覧ください。


知らないと損するので、これだけ学ぼう!超カンタン用語解説

充電残量表示」って何?
例えば、携帯電話ってACアダプターをコンセントにつないで、電話機の中に入っている電池を充電しますよね。そして、充電池の残量を示す表示が画面のすみっこに出ていますよね。この表示によって、どの程度の残量が残っているかの目安が分かるワケです。これが「充電残量表示」です。
車で例えるならば、ガソリン残量メーターです。
充電催促表示」って何?
「おい、ヤバいぞ、そろそろ電池切れるぞ。だから充電して。」という表示です。
車で例えるならば、燃料警告灯です。

充電催促表示は無いよりも有った方が便利だし、さらに充電残量表示があればもっと便利です。しかし、その分価格が高くなる。
逆に、充電残量表示や充電催促表示が無いと多少不便になりますが、その分、価格が安くなる。
こういうトレードオフの関係にあります。
ちなみに、充電残量表示付きの機種には、充電催促表示も付いてます。

9000シリーズ(S9731/33・S9551/26・S9551/12・S9185/26・S9185/12)って何が違うの?

9000シリーズ(series9000)は、フィリップスシェーバーの最上位シリーズ。
ヘッド部分の改良により「従来モデル(センソタッチ3D)よりもワンストロークあたり20%多くのヒゲをカットする」と謳う。
お風呂シェーブ(ウエット剃り)に対応。
固めの収納ケースとスタンド付き。
リチウムイオン電池使用。1時間充電で使用回数の目安は20回(約60分)。
スマートクリック(ヘッドチェンジ)に対応(ヘッド部分が着脱式となっており、洗顔ブラシアタッチメントやヒゲスタイラーアタッチメントを取り付け可能)。
2016年9月発売。
(2015年モデル【S9711V/33・S9511/26・S9511/12・S9181/26・S9181/12】との違いはバッテリー持続時間が10分伸びて60分になった事と、スタンドが付属する事です。)

S9731/33 S9551/26 S9551/12 S9185/26 S9185/12
刃の回転速度を
3段階切り替え可能
速度切り替え機能ナシ
 自動洗浄機付き 洗浄機ナシ 自動洗浄機付き 洗浄機ナシ
残り時間を
デジタル表示
5段階
電池残量表示
3段階
電池残量表示
一部量販店で売られているモデル(S9732/33・S9552/26・S9552/12・S9186/26・S9186/12)について
型番が微妙に異なる製品が一部量販店で販売されています。
これらは一部量販店向けのモデルであり、プロパーのモデル(S9731/33・S9551/26・S9551/12・S9185/26・S9185/12)と同一品(カラーも性能も同じ)です。

ケーズデンキのオリジナルモデルについて
S9185/JCは、S9185/26と洗浄カートリッジ2個をセットにしたパッケージ。
S9185/NTは、S9185/12と鼻毛カッターNT1152/10をセットにしたパッケージ。
メーカー公式ページ
S9731/33S9551/26S9551/12S9185/26S9185/12 (フィリップス公式サイト)
一部量販店向けモデル
S9732/33S9552/26S9552/12S9186/26S9186/12 (フィリップス公式サイト)

7000シリーズ(S7520/26・S7520/12)って何が違うの?

7000シリーズ(Series7000)は、敏感肌向けシリーズ。
新開発の刃(ジェントルプレシジョン刃)とスキンコンフォートリング(水色の摩擦低減リング)を搭載し、「フィリップス史上最高のやさしさ」と謳う。
2列刃ヘッドで外周の刃がV字型になっている点は9000シリーズと同じ。
刃の可動自由度は5方向で、9000シリーズ(9方向)より劣る。
スマートクリック(ヘッドチェンジ)に対応(ヘッド部分が着脱式となっており、洗顔ブラシアタッチメントやヒゲスタイラーアタッチメントを取り付け可能)。
お風呂シェーブ(ウエット剃り)に対応。
固めの収納ケースとスタンド付き。
3段階の充電残量表示を備える。
リチウムイオン電池使用。1時間充電で使用回数の目安は16回(約50分)。
2016年9月発売。
(2015年モデル【S7310/26・S7310/12】との違いは、3段階の充電残量表示がついた事と、スタンドが付属する事です。)

S7520/26 S7520/12
自動洗浄機付き 洗浄機ナシ
一部量販店で売られているモデル(S7521/26・S7521/12)について
型番が微妙に異なる製品が一部量販店で販売されています。
これらは一部量販店向けのモデルであり、プロパーのモデル(S7520/26・S7520/12)と同一品です。
メーカー公式ページ
S7520/26S7520/12 (フィリップス公式サイト)
一部量販店向けモデル
S7521/26S7521/12 (フィリップス公式サイト)

5000シリーズ(S5390/26・S5390/12・S5270/12・S5210/12・S5075/06)って何が違うの?

5000シリーズ(Series5000)は、「やさしく深剃りしたいなら」と謳う普及価格帯シリーズ。
1列刃ヘッド。
刃の可動自由度は5方向。
スマートクリック(ヘッドチェンジ)に対応(ヘッド部分が着脱式となっており、洗顔ブラシアタッチメントやヒゲスタイラーアタッチメントを取り付け可能)。
お風呂シェーブ(ウエット剃り)に対応。
2015年9月発売。

S5390/26 S5390/12 S5270/12 S5210/12 S5075/06
 自動洗浄機付き 洗浄機ナシ
ターボモードつき ターボモードナシ
3段階
電池残量表示
充電催促表示のみ
鼻毛カッターとセットになったパッケージ(S5210/NT・S5270/NT)について

一部量販店で売られているモデル(S5391/12・S5330/12・S5271/12・S5230/12・S5211/12・S5085/06)について
メーカー公式ページ
S5390/26S5390/12S5270/12S5210/12S5075/06 (フィリップス公式サイト)
一部量販店向けモデル
S5391/12S5330/12S5271/12S5230/12S5211/12S5085/06 (フィリップス公式サイト)

スタイルシェーバー(QS6160・QS6140)って何が違うの?

ヒゲを残すゾーンと、キレイに剃るゾーンとの両方をこの一台で手入れ可能、というコンセプト。
本体の片方に長さ揃えトリマー、もう片側に往復式(3枚刃)シェーバー、という双頭スタイル。
フィリップスとしては珍しく回転式ではなく往復式としたのは、ヒゲの輪郭ラインを作りやすくする為。
コーム無しの場合は0.5mm、付属のコームを使うと1mm〜10mmまで12段階のトリミング(ヒゲの長さ揃え)が可能。
折りたたみ式の充電スタンド付き。リチウムイオン電池使用。
2012年8月発売。

QS6160 QS6140
メーカー公式ページ
QS6160QS6140(フィリップス公式サイト)

アクアタッチ(AT926・AT891A・AT887/16・AT758・AT757)って何が違うの?

アクアタッチシリーズは、普及価格帯のスタンダードシリーズ。
上級シリーズと比べてヘッド部首振りの自由度が少ないものの、その分廉価。
ウエット剃りに対応。
リチウムイオン電池使用。
充電残量表示は無くて充電催促表示だけが有り。
2013年9月発売(AT887/16のみ2015年9月発売)。

AT926 AT891A AT887/16 AT758 AT757
3列刃ヘッド 1列刃ヘッド
(くせヒゲキャッチ外刃)
1列刃ヘッド
(スリット外刃)
トリマー付き トリマー無し
1時間充電 8時間充電
ビックカメラ等で売られているAT890Aについて
AT890A
カメラ系家電量販店等において、"AT890A"というモデルが売られています。
AT890Aは、AT891Aの同一性能品です(色と塗装だけが違います)。
メーカー公式ページ
AT926AT891AAT887_16AT758AT757(フィリップス公式サイト)
カメラ系家電量販店向けモデル
AT890A(フィリップス公式サイト)
関連ページ
新型アクアタッチを買ったので旧世代モデルと比較してみた

パワータッチ(PT761/14・PT729CC・PT725A)って何が違うの?

パワータッチは、アクアタッチシリーズからウエット剃り性能を省いたシリーズ、という位置づけ。
ウエット剃り出来るほどの防水性能は無いものの、水洗いは可能。
トリマー無し。
リチウムイオン電池使用。
充電残量表示は無くて充電催促表示だけが有り。
2013年9月発売(PT761/14のみ2015年9月発売)。

PT761/14 PT729CC
(台数限定モデル)
PT725A
洗浄機ナシ 自動洗浄機付き 洗浄機ナシ
8時間充電 1時間充電  8時間充電
ビックカメラ等で売られているPT722CCについて
カメラ系家電量販店等において、"PT722CC"というモデルが売られています。
PT722CCは、PT729CCの同一性能品です(色と塗装だけが違います)。
メーカー公式ページ
PT761/14PT729CCPT725A(フィリップス公式サイト)
カメラ系家電量販店向けモデル
PT722CC(フィリップス公式サイト)

Portable Shaver(ポータブルシェーバー)(PQ217・PQ208)って何が違うの?

最低限の機能を有したコンパクトタイプ。
2つ目ヘッド。
旅行や出張に便利なポーチ(小袋)が付属します。
トリマー無し。
水洗い出来ません
2013年9月発売。

PQ217 PQ208
メーカー公式ページ
PQ217PQ208(フィリップス公式サイト)
関連サイト
家電製品ミニレビュー - クラシックな剃り味を楽しむポータブルシェーバー(家電Watch)

関連ページ:
3大メーカーの電気シェーバーを買い揃えて比較してみたよ。フィリップスとパナソニックとブラウン。
フィリップス シェーバー替え刃一覧表
フィリップスシェーバー入門 ―HQ7390を分解したり機能の説明をしたりするページ
関連リンク:
フィリップス シェーバー グルーミング(フィリップス公式ページ)
フィリップスシェーバーのランキング(1時間ごとに更新)amazon.co.jpより
このページのトップに戻る

mixiチェックTweet