ホーム(ShaverTest) > シェーバー情報データベース > 旧モデル > ブラウンの旧モデル

BRAUN(ブラウン)シェーバーの旧モデル比較ページ

管理人保有の旧型ブラウン

このページは、ブラウンシェーバー比較ページの過去ログ的ページです。
メーカーカタログから削除されてしばらく経過したモデルの情報を、このページに移動させています。

2016/11/01

【目次】このページ内の行にジャンプします
▼Series9 (9095cc/9090cc/9075cc/ 9070cc/9050cc/9040s/9030s) って何が違うの?
▼Series7 (790cc-7LDE/790cc-7/760cc-7/750cc-7/740s-7/720s-7) って何が違うの?
▼Series7-6 (790cc-BOSS/790cc-6/760cc-6/750cc-6/740s-6/720s-6) って何が違うの?
▼Series7-5 (790cc-5LDE/790cc-5/760cc-5/750cc-5/720s-5) って何が違うの?
▼Series7-4 (790cc-4LDE/790cc-4/760cc-4/750cc-4/720s-4) って何が違うの?
▼Series5 (590cc-4/570s-4/530s-4P) って何が違うの?
▼WaterFlex(WF1s)って何が違うの?
▼CoolTec (CT6cc/CT4s) って何が違うの?
▼Series3-5 (390cc-5/360s-5/350cc-5/350cc-5R/340s-5/330s-5/320s-5) って何が違うの?
▼Series3-4 (390cc-4/350cc-4/340s-4/330s-4/320s-4) って何が違うの?
▼Series3 (390cc/370/360/350cc/330) って何が違うの?
▼“お風呂剃り”に対応したSeries3 (340) って何が違うの?
▼Series1 (190) って何が違うの?
▼cruZer (cruZer6 FACE/cruZer5 FACE) って何が違うの?
▼cruZer3 (z-50(R)/z-50(S)) って何が違うの?
▼SmartControl3 (BS4876) って何が違うの?

Series9 (9095cc/9090cc/9075cc/ 9070cc/9050cc/9040s/9030s) って何が違うの?

Series9(シリーズ9)は、「世界最高に肌にやさしく、剃り残さないシェーバーへ」と謳う、新・最上位モデル。
新開発の人工知能デュアル連動刃と呼ばれる2枚のトリマーと、2枚のディープキャッチ網刃、という構成の4枚刃。
寝たヒゲを露出させる為にヘッド部分が音波振動する「人工知能音波テクノロジー」を備える。
Series7のような動作強度切り替えは出来ない。
水洗い可能。1時間充電(リチウムイオン電池)。
充電残量は5段階のバーで表示される。
固めのケース付き。
2014年11月に2機種が先行発売され、2015年2月に残りが発売された。

9095cc
お風呂剃りOK
9090cc 9075cc 9070cc 9050cc 9040s
お風呂剃りOK
9030s
自動洗浄機付き
(洗浄モード自動選択)
自動洗浄機付き 洗浄機ナシ
5段階
電池残量表示
(電池切れ9分前からは
残り時間をデジタル表示)
5段階
電池残量表示
型番の末尾に-Cの付いたモデルについて
カメラ系家電量販店等で9095cc-C/9090cc-C/9075cc-C/9070cc-C/9030s-Cという型番の製品が売られています。
これは、「-C」のつかないモデルと同一品で、おまけとして9095cc-C/9075cc-C/9070cc-C/9030s-Cにはデジタル目覚まし時計が付属し、9090cc-Cにはマイクロファイバークロスが付属するパッケージです。
関連サイト
シリーズ9(Braun公式サイト)
「人工知能デュアル連動刃」で肌に優しく深剃りできる電動シェーバー(家電Watch)
「ブラウン史上、もっとも効率よくそり上げる」――8年ぶりのシェーバー最上位機「シリーズ9」(ITmedia)
取扱説明書(PDF)
Series9全モデル共通取説

Series7 (790cc-7LDE/790cc-7/760cc-7/750cc-7/740s-7/720s-7) って何が違うの?

Series7(シリーズ7)は、「世界唯一ターボ音波振動搭載」「剃り残しのない、すべすべのアゴ下へ」と謳う上位モデル。
肌に合わせて動作強度を5段階に切り替えできる「音波カスタムボタン」が最大の特徴。
寝たヒゲを露出させる為にヘッド部分が音波振動する「人工知能音波テクノロジー」を備える。
ディープキャッチ網刃を搭載。首振りヘッドの3枚刃。水洗い可能。1時間充電(リチウムイオン電池)。
2013年8月発売。

790cc-7LDE 790cc-7
お風呂剃りOK
760cc-7 750cc-7 740s-7
お風呂剃りOK
720s-7
自動洗浄機付き
(25秒簡易洗浄機能付き)
自動洗浄機付き 洗浄機ナシ
6段階
電池残量表示
5段階
電池残量表示
3段階
電池残量表示
型番の末尾に-Cの付いたモデル(790cc-7LDE-C/790cc-7-C/760cc-7-C/750cc-7-C/740s-7-C/720s-7-C)について
カメラ系家電量販店等において、型番の最後に「-C」がついたモデルが売られています。
これは、「-C」のつかないモデルと同一性能品です(一部塗装の違いはあります)。
販売ルート別に型番を分けているだけです(「-C」のついたものはヨドバシカメラ・ビックカメラ・コジマ向けの型番です)。
関連ページ
2012年現行のパナとブラのシェーバーを実際に使い比べてみた(2012年モデル740s-6の使用感レポートや動画が多数あります)
関連サイト
シリーズ7(Braun公式サイト)
取扱説明書(PDF)
790cc-7LDE790cc-7760cc-7750cc-7740s-7720s-7

Series7-6 (790cc-BOSS/790cc-6/760cc-6/750cc-6/740s-6/720s-6) って何が違うの?

Series7(シリーズ7)は、「世界唯一人工知能音波テクノロジーで深剃り 最上位モデル」という位置づけ。
「世界最強 1万回の音波振動。最初のストロークで他シェーバー2回分の深剃りを実現。」と謳う。
ヘッド部分を音波振動させる機能(ソニックヘッド)と、肌に合わせて内刃の振動幅を3段階(1.95mm/1.55mm/1.2mm)に切り替えできる「音波カスタム機能」付き。
ディープキャッチ網刃を搭載。首振りヘッドの3枚刃。水洗い可能。1時間充電(リチウムイオン電池)。
2012年8月発売。
Series7-7の登場によって生産終了に。


左から790cc-BOSS/790cc-6/760cc-6/750cc-6/740s-6/720s-6
関連ページ
2012年現行のパナとブラのシェーバーを実際に使い比べてみた(740s-6の使用感レポートや動画が多数あります)
関連サイト
Series7の3機種を含む全5モデルをAmazon.co.jpスタッフ4人が1ヶ月使用し比較レビューしたページ(アマゾン)

Series7-5 (790cc-5LDE/790cc-5/760cc-5/750cc-5/720s-5) って何が違うの?

Series7(シリーズ7)は、「世界唯一人工知能音波テクノロジーで深剃り 最上位モデル」という位置づけ。
ブラウンで初めて、モーターの強弱を自動調整するコンピュータチップを内蔵。「ブラウン史上最も効率的で最高の剃り心地」と謳う。
ヘッド部分を音波振動させる機能(ソニックヘッド)と、肌に合わせて内刃の振動幅を3段階(1.95mm/1.55mm/1.2mm)に切り替えできる「音波カスタム機能」付き。
ディープキャッチ網刃を搭載。首振りヘッドの3枚刃。水洗い可能。1時間充電(リチウムイオン電池)。
2011年8月発売。
Series7-6の登場によって生産終了に。

2012年4月より790cc-5Pという型番の製品が発売されていますが、これは790cc-5の洗浄液カートリッジ4個入りパッケージです。
カートリッジの数以外に違いはありません(790cc-5に付属するカートリッジは1個のみ)。760cc-5Pおよび750cc-5Pには洗浄液が3個付属します。


左から790cc-5LDE/790cc-5P/760cc-5P/750cc-5P/720s-5

Series7-4(790cc-4LDE/790cc-4/760cc-4/750cc-4/720s-4)って何が違うの?

Series7(シリーズ7)は、「世界最強の音波振動で深剃り 最上位モデル」という位置づけ。
ヘッド部分を音波振動させる機能(ソニックヘッド)と、肌に合わせて内刃の振動幅を3段階(1.95mm/1.55mm/1.2mm)に切り替えできる「音波カスタム機能」付き。
ディープキャッチ網刃を搭載。首振りヘッドの3枚刃。水洗い可能。1時間充電。
Series7-5の登場によって生産終了に。


左から790cc-4LDE/790cc-4/760cc-4/750cc-4/720s-4
関連ページ
2010秋発売の最新シェーバー比較! ―ブラウン750cc-4(シリーズ7)とフィリップスRQ1260cc(センソタッチ3D)
関連リンク
家電製品ミニレビュー - ブラウン「Series7 790cc-4 LDE」(家電Watch)
サイト作成者の私が750cc-4を買ったときのファーストインプレッション動画です。(YouTube)

Series5 (590cc-4/570s-4/530s-4P) って何が違うの?

Series5(シリーズ5)は、「世界唯一の動くくせヒゲトリマーで深剃り プレミアムモデル」という位置づけ。
Series7と同じくディープキャッチ網刃を搭載。首振りヘッドの3枚刃。水洗い可能。1時間充電(リチウムイオン電池)。
2010年10月発売。


左から590cc-4/570s-4/530s-4P
530s-4と、530s-4Pの違いについて

530s-4Pには、おまけとしてシェーバークリーナー(アルコールスプレー)がついてきます。
この点以外は530s-4と全く同じです。
関連リンク
家電製品ミニレビュー ブラウン「Series5 590cc-4」〜中級機種のシェーバーでも深剃りはできるのか?(家電Watch)

WaterFlex(WF1s)って何が違うの?

WaterFlex(ウォーターフレックス)は、「首振りヘッドで剃り残しゼロのお風呂剃りへ」と謳うモデル。
ウエット剃り(お風呂剃り)が可能である事をセールスポイントとしています(他シリーズにもお風呂剃りが可能なモデルは有る)。
首振りヘッドの3枚刃。
1時間充電(リチウムイオン電池)。ランプは2段階(充電中に点灯する"charge"ランプと、充電催促の"low"ランプ)。
青、赤、黒の3色展開。
2014年2月発売。

blue red black
WF1s
関連リンク
お風呂剃りもできる首振りシェーバー「ブラウン ウォーターフレックス」(家電Watch)
ウォーターフレックス(Braun公式サイト)

CoolTec (CT6cc/CT4s) って何が違うの?

CoolTec(クールテック)は、ヘッド部のアルミ製バーを電気の力で冷却し、肌を冷やしながら髭剃りができる(=肌のひりつきが抑えられる)というモデル。
Series3をベースとしているようで、Series3と同様、ヘッド部分は首振りしません。
3枚刃を備え、風呂剃りOK。
本体は280グラムと、かなり重め。
1時間充電で45分間のシェービングが可能(冷却機能を15分間使った場合)。充電池はリチウムイオンです。
ランプは2段階(充電中に点灯する"charge"ランプと、充電催促の"low"ランプ)。
2013年4月発売。
※CoolTecは旧モデルとなりました(2015年8月発行のカタログには載っていましたが、2016年2月発行のカタログには掲載されていません。)

CT6cc
お風呂剃りOK
CT4s
お風呂剃りOK
関連リンク
ブラウン、“世界初”肌を冷やしてヒリヒリ感を抑えるシェーバー「クールテック」(家電Watch)
家電製品ミニレビュー - ブラウン「Cool Tec(クールテック) CT6cc」(家電Watch)
取扱説明書(PDF)
CoolTec全モデル共通取説

Series3-5 (390cc-5/360s-5/350cc-5/350cc-5R/340s-5/330s-5/320s-5) って何が違うの?

Series3(シリーズ3)は、「最短0.05mmのヒゲもとらえて深剃り」と謳うミドルモデル。
上位機種に使われる「ディープキャッチ網刃」を新たに搭載した。
首振りヘッドではないものの、3枚刃を備える。水洗い可能。1時間充電(ニッケル水素電池)。
2013年8月発売。
Series3-2015年モデルの登場によって生産終了に。

390cc-5 360s-5 350cc-5 350cc-5R 340s-5 330s-5 320s-5
関連リンク
シリーズ3(Braun公式サイト)

Series3-4 (390cc-4/350cc-4/340s-4/330s-4/320s-4) って何が違うの?

Series3(シリーズ3)は、「深剃りと肌へのやさしさへの両立 ミドルモデル」という位置づけ。
従来のSeries3と比較して、モーターの出力を約10%アップした。
首振りヘッドではないものの、3枚刃を備える。水洗い可能。ニッケル水素電池使用。
2011年8月発売。
Series3-5の登場によって生産終了に。


左から390cc-4/350cc-4/340s-4/330s-4/320s-4
350cc-4のバリエーションについて ↑型番末尾のアルファベットが異なるいくつかのバリエーションが一部量販店で販売されています。
これらは全て数量限定商品であり、本体カラーおまけ(洗浄液カートリッジ等の付属品)に違いはあるものの、仕様や性能は同じです。
関連リンク
洗浄充電器が付いて1万円以下、ブラウンの「Series 3 350cc-4」(itmedia)

Series3(390cc/370/360/350cc/330/320/310)って何が違うの?

Series3(シリーズ3)は、「3日分伸びたヒゲも1度で深剃り ミドルモデル」という位置づけ。
首振りヘッドではないものの、3枚刃を備える。水洗い可能。
新・Series3の登場によって生産終了に。


左から390cc/370/360/350cc/330/320/310

“お風呂剃り”に対応したSeries3(340)って何が違うの?


340

Series1(190)って何が違うの?


190

cruZer (cruZer6 FACE/cruZer5 FACE) って何が違うの?

cruZer(クルーザー)は、ヒゲのスタイリング(長さ揃え・輪郭デザイン等)が可能なモデル。
1枚刃。
取り外し可能な青色のアタッチメントを使う事で、ヒゲの長さを4段階(1.2mm/2.8mm/4.4mm/6mm)にアレンジ可能。
無精ひげを演出する「無精ひげスタイラー」と呼ばれるアタッチメントも付属します。
幅の違う2種類(14mmと28mm)の回転格納式トリマー(スタイラー)を備え、ヒゲの輪郭作りに役立つ。
充電残量表示や充電催促表示はありません。1時間充電(ニッケル水素電池)。

cruZer6 FACE cruZer5 FACE
cruZerシリーズのラインナップには、 もあります。
cruZer6 BEARD&HEAD cruZer6 BODY

cruZer3 (z-50(R)/z-50(S)) って何が違うの?


左からz-50(R)/z-50(S)

SmartControl3(BS4876)って何が違うの?


BS4876
関連ページ:
ブラウンのシェーバーを分解して再組み立てしてみた
ブラウンシェーバー替え刃一覧表
関連リンク:
ブラウンシェーバー(ブラウン公式ページ)
ブラウンシェーバーのベストセラー(1時間ごとに更新)amazon.co.jpより
このページのトップに戻る

mixiチェックTweet